2009年06月07日

●ぷっクリオネ●

clione_1.JPG clione_2.JPG

clione_3.JPG
3年間ずっと気になりながらもほったらかしにしていた
クリオネを、やっと作る気になりました。
(3年前の「ひよこがクリオネに!?」の記事もご覧ください)

いちおう内臓のようなものも入っているのですが
触角(ツノ?)が丸くて体型もぷっくりしているので
くまのプーさんみたいに見えます。
ぷっくりクリオネ、プックリクリオネ、ぷっクリオネ♪
posted by 猫の小指 at 23:33| 京都 ☀| ビーズ 自由作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

●いのししファミリー●

あけましておめでとうございます。
いのしし1号と2号にうり坊2匹が加わりました。
inosisi family_1.JPG

うり坊なのに模様がわかりづらいです。
うり坊なのにキバがあったりなんかします。
inosisi family_2.JPG

猪突猛進なので、前のめり?
inosisi family_3.JPG

どうしても積み上げてみたくなるのです。
いつもより高く積んでおります!!
inosisi family_4.JPG

こんな私ですが、今年もよろしくお願いします☆
posted by 猫の小指 at 14:56| 京都 ☔| ビーズ 自由作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

● Merry Christmas ●

christmas_1.jpg

もうすぐクリスマスですね。って、ついこの間も書きましたが。
手頃な大きさのツリーがあったので、サンタとトナカイを並べてみました。
雪の降り積もる聖夜、みたいな〜!(『アンナさんのおまめ』のリリ風に)

・・・失礼しました。
記念撮影のあとは、ふたり仲良くお仕事に励みましたとさ♪

christmas_2.jpg

christmas_3.jpg
posted by 猫の小指 at 00:01| 京都 ☀| ビーズ 自由作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

●いのしし2号●

inosisi2_1.JPG inosisi2_2.JPG

inosisi2_3.JPG inosisi2_4.JPG

前に作ったいのししがイマイチで気になっていたので
2号を作ってみました。
キバと鼻先を上向きにして耳を小さくしたら、
見る角度によってはそこそこイイ感じになったかも。
これで安心して年が越せます☆
posted by 猫の小指 at 17:25| 京都 ☀| ビーズ 自由作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

●だいこん●

daikon_1.JPG  daikon_2.JPG
daikon_3.JPG

前回の「きのこ」と同じ本で作りました。
本では3ミリと4ミリのスワロを使っているのですが
まとまった数の3ミリを持っていないので、仕方なく4ミリの
アクリルビーズと4ミリだけど若干大きいガラスのビーズにして
段も1段減らしたんですけど、約6cmもある“おばけだいこん”
になってしまいました。かわいくな〜いもうやだ〜(悲しい顔)
posted by 猫の小指 at 23:37| 京都 | ビーズ 自由作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

●きのこ●

kinoko_1.JPG kinoko_2.JPG

2カ月ぶりのビーズ作品です。
新しい技を習得しようと思って本屋さんで物色した結果、
「KIWAレシピで作ろう!らくらくビーズ編み」という本が
気に入りました。野菜や果物のレシピがたくさん載っていて、
簡単そうだけど特徴をとらえていてよく出来ているのです。
その時は買わずに帰ったのですが、しいたけやだいこんが
忘れられず、うわごとのように毎日「だいこん〜」
「しいたけ〜」と言ってました。
出かける度に違う本屋さんをのぞいてもそこには無く、
最初のお店でやっと1冊見つけたのでした!

このように苦労して手に入れた本で作ったきのこです。
本では茶色の「しいたけ」でしたが、こんな色なので
ただの「きのこ」です。青と赤の毒きのこも作ってみました。

みんなはアクセサリーとか作ってるのに何故きのこ?
という声もちらほら・・・

ちなみにこの本、amazonでは取り扱ってないみたいです。
posted by 猫の小指 at 00:17| 京都 ☀| ビーズ 自由作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。